Archive for 2月, 2020

2月
28

手の消毒が大切

posted by 福岡支店熱血アシスタント:久保田 ひとみ

おはようございます。福岡支店の久保田です。

コロナウィルスの感染が日本でも日ごとに増えてきて本当に怖いですね。

日本では報道されていない武漢の様子などYoutube上でアップされており、

衝撃を受けました。

道端で突然倒れる人、それを素知らぬふりして通り過ぎる人、防護服を着た救急隊が倒れている人の脈を取っている映像。

日本では伝わっていない情報を目の当たりにして、恐怖を感じました。

各地ではいろんなイベントが中止になっており、息子の就職活動にも影響を及ぼしています。

そして、こんな状況の中必ず出回るのがデマ情報。

先日LINEでチェーンメールが届きました。

2020-02-26_16h00_08.png

”医療機関に勤めている方からコロナウイルスの対策情報いただきました。

公私お世話になっている方に共有させて頂きます。

是非拡散させてください。

自己防衛が最重要です。

今回のコロナウィルスは非常に熱に弱いことがわかりました。

耐熱性に乏しく、26-27度の温度で殺傷します。

なので、より多くのお湯を飲んでください。

お湯を飲むことはすべてのウィルスのためにも効果的。冷たいものは厳禁です。

2月末から3月末はウィルス感染が沢山発生します。

外出時も暖かいお茶などをポットで持ち歩いて飲んで下さい。

ポットを持って出かけられない時は出先で熱いお湯や白湯を調達して頻繁に飲むように。

国の対策が後手後手になってる今、個人それぞれが責任を持って行動し、これ以上広まらないよう、くれぐれも気をつけて下さい!

補足  カテキン入りのお茶と体温より熱いお風呂有効です。カテキンは抗ウイルス作用、お風呂 免疫力高まります。ただしホットショックに注意です。

それと、潜伏期間は27日と思っておいてください。民間の研究機関(医科大学)及び海外(アメリカ)からの情報です。

福岡の医療機関(医科大学)の方は「検査していないだけで、日本全国に広まってます」「今から検査が始まるので急激に人数が増えます。」隣の人が感染していてもおかしくない状況見たいです。

大事な方にも教えてあげてください。

皆さん、気を付けて下さい。”

.

西日本新聞社ではこの情報がデマだという記事を配信し、注意を呼び掛けています。

コロナウイルスは空気感染ではなく、飛沫感染(一部接触感染する可能性あり)と言われてます。マスクも大切ですが、手の消毒がもっとも大切です。

ただ、消毒液をシュシュっとするだけでは効果が見込めません。

ワンプッシュ、手にたっぷりとり、指の付け根までしっかり擦り込むようにしましょう。

我がビルにも1階エントランスに消毒液を設置してくれました。もちろん事務所内にもスタンバイさせています。

外出から帰ったらまずは手洗い、うがいを励行。

自分の身体は自分で守りましょう。

タグ:none
2月
27

ちょっと愚痴を・・・

posted by 熱血営業マン:水野 俊邦

先日、ビルプランナー20周年社内旅行でタイに行ってきました。

タイの夜の街の客引きは結構強引で、腕をつかんで引っ張ってくるんですよね。

そんな場面を多く見ました。もちろん当社の男性社員も同じくです。

でも何故か私だけは1度も触られません。むしろ声もかけてもらえてないんじゃないかとまで思います。

タイに行くのは2度目ですが、前回も同じ様なことが起こていましたので、これはもう現地人もしくは

アテンドさんと思われていると確信しました。

「サワディー」水野です!

今日は、最近大流行のコロナウィルスの話題ですが、名古屋でも感染が確認されました。

今の状況ではかかると2週間はほぼ隔離状態になるのでかからないようにしないと、とは思いますが、

これは持論ですが、私はただの風邪の一種としか思っていません。

皆さん風邪と一言にいっていますが、 色んなウィルスがあり症状がそれぞれ違うので

「風邪」と一括りしているのをご存じですか?

この風邪ですが、治療薬がないのもご存じですか?

その中で、軽く済む人もいれば、重症化する人もいる訳です。

ましてや、症状も出ない人もいる訳です。

なんか似てません?風邪をひいて周りに移してしまったとか・・・

新型だしその中で目立って死亡者が出てしまったのでこんな騒ぎになっているのですが、

肺炎での死亡者は珍しくないわけで、とりあえず私個人としては

マスコミが必要以上に報道して煽っているからこんな騒ぎになっているのだと思っています。

用心するに越したことありませんが、「新型コロナ=死」ではありませんので、

気にすることもないんじゃないかと思いますよ。

確かに感染力は強そうですが、よくよく調べたらほかのウィルスだってこのくらいの感染力が

あるかもしれませんよね。新型みたいに精密検査してないだけでわからないだけじゃないですか?

油断しているわけではないですが、あまり気を使いすぎるのも体には良くないのですし

かかるときはかかるんだから気の持ちようと、免疫つけとけば大丈夫と無責任にも思っています。

こんなんで景気が悪くなったとか、楽しみが減ったとかいいこと一つもありません。

気分が落ち込んでいる方は、ビルプランナー水野と楽しいお話をして元気になりませんか?

決して病気を移しませんのでご安心を・・・

また、このブログを見て気分を害された方がいましたら申し訳ありません m(_ _)m

ビルプランナー水野は毎日元気に稼働中です!お問い合わせお待ちしています!

タグ:none
2月
26

喜ばれる家賃の払い方

posted by 福岡支店熱血営業マン:檜田翔

皆さまいつもお疲れ様でございます。

経営者の皆様は「いかに企業を長生きさせるか」(ゴーイングコンサーン)に日々悩まれているかと思います。

「資金はショートしないだろうか?」「早く代金を回収できないだろうか?」悩みは尽きないかと思われます。

  • 今回の内容は、この経営者の習性を逆手に取った「家賃の払い方」についてです。

これは私が前職、賃貸不動産業に勤務していた時のエピソードです。

結論から、家賃は毎月1ヶ月分だけ支払うのではなく、2ヶ月、3ヶ月分まとめて一気に支払うという方法です。

たったそれだけ?と思われるかもしれませんが、これだけで大家さんからの印象は大幅アップします。

良好な関係になれるだけでなく、便宜を図ってくれたりします。

なぜかといいますと、大家さんはいつも、「ちゃんと家賃払ってくれるかなぁ」「滞納されたら、催促するのも追い出すのも面倒だなぁ」と思っているのです。

そんなときに、借主が3ヶ月分をポーンと払ってくれたりすると、少なくとも多めに支払った2ヶ月間、大家さんはその心配から解放されるのです。

これを毎回続けていると、「この人は私を安心させてくれる人だ」「滞納の心配もなさそうだ」と認識し、たまに家賃の支払いを忘れたときも、かなり寛容に待ってくれるようになります。

「いつも多く払ってくれてありがとう」と食べ物やらビールなどもらったりしてました。

よくよく考えますと、「多く」払ったわけでなく、「早く」払っただけですが、この効果はとても大きいです。

ちなみに、3ヶ月分の家賃を1回で払うと、銀行の振込手数料も3回分から1回分に減ります。これだけでも結構な節約になります。

以上が、喜ばれる家賃の支払い方です。

  • 企業もいくら売り上げがあったとしても、入金が2か月先のため今月の支払いができないという 資金巡りはさぞ大変かと思います。

厳密にいえば、財務部などのお仕事かもしれませんが。。。

気になった方はぜひお試しを!

タグ:none
2月
25

博多駅徒歩圏内オフィス物件

posted by 福岡支店熱血営業マン:中村 拓也

福岡支店の中村です。

今回も物件紹介させて頂きます。

下記になります。

dw434343.jpg

博多駅徒歩5分圏内のオフィス物件になります。

今回約65坪の募集になり、1フロアで利用可能で御座います。

平面図は以下の通りになります。

sfdsderw3232.jpg

形は特殊な物件になりますが、

ビル外観は良好な物件となっております。

夏頃入居可能物件ですので、

お問い合わせの程お待ちしております。

 

タグ:none
2月
21

幸福の木

posted by 福岡支店熱血アシスタント:久保田 ひとみ

おはようございます。福岡支店の久保田です。

福岡支店開業時にお祝いでいただいた「幸福の木」に花が咲きました。

2020-02-14-182730-1dona.jpg

幸福の木はドナセラマッサンゲアナと言い、リュウケツジュ科・ドラセナ属に属したアフリカを中心とした熱帯地域で育つ観葉植物です。

「隠しきれない幸せ」という花言葉を持ち、ハワイでは玄関に置くと幸せを呼び込むと言い伝えられ「幸福の木」と呼ばれるようになりました。

風水的にも気の流れがよくなり運気が上がるということから、オフィスの開業祝いや新築祝いなどの品として人気があります。

さて、我がオフィスのドナセラマッサンゲアナ、入口付近のまったく日光の陽がささない場所で蛍光灯の灯りだけですくすくと育ってくれています。

そんな環境のもと、実は2年前にも花を咲かせてくれました。

なんでも十数年に1度、咲くか咲かないかの貴重な花ということですが、同時に幸福の木が元気がなくなってきた際に、子孫を残すために花を咲かせるという説もあり、もうすぐ枯れてしまうのかと危惧していましたが、2年後の今年、また花を咲かせてくれました。

滅多に咲かない花を咲かせた今年はラッキーな年になりそうです。

皆さまのオフィスには花や観賞植物など飾っていますか?

殺伐としたオフィスに緑があるとほっと落ち着きます。また空気を浄化してくれるので、集中力アップやリラクゼーション効果が高まります。

サン・プランナーでは観葉植物を取り扱っており、オフィス空間に合わせてご提案可能です。お気軽にお問い合わせください。

タグ:none