Archive for 8月, 2019

8月
23

いよいよ増税、電卓の準備は万全ですか?

posted by 福岡支店熱血アシスタント:久保田 ひとみ

おはようございます。福岡支店久保田です。

いよいよ10月1日から消費税が10%に増税されますね。

増税前の買い物など慌ただしいと思いますが、日々業務で使う電卓も設定しなおしが必要です。

さて、その電卓設定方法、簡単にできるので参考にしてみてください。

【CASIOの場合】

1.[AC]ボタンを押します。([C/AC]ボタンの場合は2回押します)

2.[%](税率設定)ボタンを約3~4秒ほど長押しします。

3.すると、現行の8という数字と、窓上部に「税」と「%」が表示されます。

4.[C]ボタンを押してから、税率の10を入力します。(ボタンの[1][0]を押す)

5.[%](税率設定)ボタンを押すと税率が設定されます。

6.[AC]ボタンを押して完了。

***

【CIIZENの場合】

1.[C・CE]ボタンを押します。

2.ボタンの[1][0]を押します。

3.[税率]ボタンを押します。

4.[C・CE]ボタンを押して完了。

***

【SHARPの場合】

1.[C]または[C・CE]ボタンを押します。([C・CE]ボタンタイプは2回押し)

2.[税率設定]キーを押します。

3.ボタンの[1][0]を押します。(設定する税率を入力)

4.[税率設定]ボタンを押して完了。

***

【CANONの場合】

1.[CA]のキーを押します。

2.[税込(税率設定)]のキーを押します。

3.テンキー電卓のディスプレイ画面左上部に「税 %」の表示が点滅しているのを確認し、[1][0]のキーを押します。(例:税率10%の場合)

4.ディスプレイ画面に「10」と表示されます。(「税 %」は点滅のまま)

5.再度[税込(税率設定)]のキーを押します。

6.「税 %」の点滅が確定で完了。

***

店舗・事務所の賃料には消費税が加算されるので、電卓準備は必須です。

後は頭を10%脳に切り替えるばかり…。

では、よい週末を!

have a nice weekend!

タグ:none
8月
22

大型カーテンの取り付け工事

posted by 移転ならおまかせを!:柴垣 旭

こんにちは。

サン・プランナー営業の柴垣です。

施工例のご紹介です。

今回は大型カーテン取替工事のご依頼を頂きました。

21.jpg

日焼けと経年劣化、ひび割れやほつれなどが出てきたため取替となりました。

大型カーテン、高さが5メートル程となりますので脚立での作業は出来ず、

足場を組んでの作業となりました。

11.jpg

取り外し、取り付け中はカーテンはもちろんのこと、工具やビスを落とすことでの物の破損や

事故がないように物の移動や養生などに気を付けて作業いたしました。

31.jpg

カーテン取替もお気軽にご相談ください。 

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg

 

タグ:none
8月
20

2020年夏竣工予定オフィス・店舗ビル

posted by 福岡支店熱血営業マン:中村 拓也

福岡支店の中村です。

今回も物件紹介させて頂きます。

下記になります。

wdsdswdew423232.jpg

地下鉄七隈線六本松駅徒歩圏内の

2020年6月竣工予定物件になります。

1~2階は店舗仕様になり、3階以降は事務所仕様となります。

大通り沿いに面しますので視認性も御座います。

お問い合わせお待ちしております。

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg

 

タグ:none
8月
19

オフィス店舗情報誌 2019年Vol.2★

posted by 熱血アシスタント:根角 美帆

こんにちは!

ビルプランナーの根角です。

ながーいお盆休みも終わり、今日もビルプランナーは元気に営業中です(^^)

.

さて!先日オフィス店舗情報誌 2019年Vol.2を発行いたしました!

今回の表紙はいつもと感じを変えてイラストにしました。

 2019vol2.jpg

名古屋のオフィスビル群をイメージした、とても爽やかで夏っぽいイラストです。

.

Vol.1よりページ数も増やし、 情報量も充実いたしました♬

名古屋市全域の物件情報はもちろん、

* ビルプランナーのVIP物件案内のご紹介

* 名駅のリニューアル物件特集

* 弊社仲介でOPENされたお客様のご紹介

(お得なクーポンつき♡)

などなど

読み応えのある1冊となっております。

.

オフィス移転・内装を手掛けているサン・プランナーのページでは

「新しい働き方」 と題して ″いまどきのオフィス″ の提案をしております。

今までのオフィスはどこも代わり映えの無いものが多かったですが、

昨今では多種多様な働き方が可能になり、コミュニケーションやアイディアを生み出す

オリジナリティ溢れたオフィスが増え始めています。

斬新なアイディア、オシャレな空間の写真がたくさん載っていますので、

ぜひ参考にしていただけたらと思います。

.

ご希望の方には郵送もしておりますので、ぜひコチラからお問い合わせください。

タグ:none
8月
9

風化させてはいけない歴史

posted by 福岡支店熱血アシスタント:久保田 ひとみ

おはようございます。福岡支店久保田です。

今日はどんな日なのか日本人ならおわかりですね。

74年前の8月9日、11時2分。

長崎に原子爆弾が投下された日です。

たった74年前の今日。

今日と同じように暑かった日、
青い空の上空からから落ちて来た、
たった1発の原子爆弾。

あっという間に、
何万人もの人が、悔いを残す間もなく
蒸発し、炭になって消えました。

生き残った方は死ぬよりも辛い地獄を味わい
見たと言います。

私の母は当時満州からひきあげて

長崎に住んでおりました。

空襲が日ごとにひどくなり、

親戚のいる島原に疎開したすぐの出来事でした。

被爆はかろうじて逃れましたが、ほんの5歳の子どもの心に

深い傷を残し、当時の様子は今でも鮮明に覚えていると言います。

火傷で全身の皮がはげた人、
内臓を垂れ流しながら自分が生きているのかも分からない人、
体中にガラスの破片が刺さっても死ねない人…

そして火傷は治療するすべなく、腐り
やがて体中から湧くウジ虫。

先進国の中で唯一、放射能の恐ろしさを体験として知っている日本。

今はかろうじて当時の体験談を直接聞くことができますが

あと10年もすれば話を聞ける機会は少なくなります。

***

戦争を経験した先輩たち。

彼らの思いには、

こんな思いは自分たちだけで充分。

自分たちの子どもには絶対に同じ目には

遭わせたくないという気持ちが強くあり、

経済も含め、必死に作り上げてくれた今の平和な日本があります。

私たちにできるのは、

この事実を「歴史」として終わらせてはいけない。

体験者の声をしっかり聞き、後世に伝えて過去の過ちを繰り返さないようにすること。

そして何が起こったのかわからないまま命を失った何万人の方々たちや

そのあとの被爆で志半ばで命を終えることになってしまった方々の分まで

必死で生き切ること。

殺される心配がない、飢える心配がないという今の日本を作り上げてくれた先人たちに

感謝しながら生きる。

そう思うのです。

皆さんはどう考えますか?

タグ:none