Archive for 1月, 2018

1月
31

博多駅南 オフィスビル

posted by 熱血営業マン:小西 智也

福岡支店の小西です、お世話になっております。

本日は博多駅南のオフィスビルを御紹介致します。

外観です。

hp.jpg

博多駅筑紫口から徒歩約7分に位置するビルです。

募集区画が約10坪で、非常にニーズがある大きさとなっております。

物件はいつでも内覧可能です。

お問い合わせお待ちしております!

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg

タグ:none
1月
30

天神サザン通り物件

posted by 福岡支店熱血営業マン:中村 拓也

福岡支店の中村です。

今回も物件紹介させて頂きます。

下記になります。

dwdwewe232.jpg

天神西通りとサザン通りに接する好立地で

1階の募集となります。

坪数は20坪強になります。

飲食関係はNGとなりますが

集客力が非常に見込める場所となっております。

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg

希少な物件となりますので

是非ともお問い合わせの程

お待ちしております。

タグ:none
1月
29

空室等でお困りのビルオーナー様

posted by 熱血アシスタント:田中 里美

弊社ビルプランナーは、事務所・店鋪の不動産の仲介を行うだけでなく、
ビル管理も行っております。

お陰様で、 この3年で管理物件数が約26%増えております。

他社とのビル管理の違いは何か。

大きな特徴は、以下3点となります。

1.弊社は毎月80~100件の新規ユーザー様から移転・新規出店等の依頼がございます。
ユーザー様には弊社管理物件を優先的にご案内し、
徹底的なリーシングで収益アップを図っております。

2. 弊社は毎月40件以上を契約しており、
ユーザーが入居したくなる建物設備や賃貸条件などを把握しております。
その時代に合わせた情報をご提案させていただきます。

3.物件を管理するだけでなく、他の仲介業者様へのPR活動など
徹底した募集活動を行っております。

空室等でお困りのオーナー様、まずは弊社へお問い合わせください。
一緒に問題を解決していきましょう!

https://www.bldplanner.jp/inquiry

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg

タグ:none
1月
26

寒波の修学旅行

posted by 福岡支店熱血アシスタント:久保田 ひとみ

今週にはいって全国的にかなり冷え込んでますね。昨日東京では-4℃を記録し、

実に48年ぶりだとのことです。

そんな半世紀に1度ある寒波のなか、長女は高校の修学旅行で東京。

のこのこ寒いところへ乗り込んでしまったわけです。

月曜日のぐっと冷え込んだ日に東京入りして、木曜日がディズニーランド♪♪と

楽しげに出かけていきましたが

この寒さではきっと満喫できなかっただろう…。

そう思うのはアラフィフの私だけで

当の本人はそんなのなんのその…と念願のディズニーを堪能していたかもしれません。

若いっていいね…。

今日、戻ってくるので話をじっくり聞くとしよう…。

話を戻して

なんでもこの寒波。ロシアの寒波が影響している模様です。

なんとロシア・サハ共和国では-67℃を記録。

「マイナスろくじゅうななど」ってどんなもんなんでしょう?

まつげが凍る?

想像もできない寒さですね。皆さん、くれぐれもご自愛ください。

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg

タグ:none
1月
25

大和言葉

posted by 熱血アシスタント:高橋 智美

最近、とある本を読んでいる事務の高橋です。

『日本の言葉の由来を愛おしむ』

英語を話せるようになりたいなぁ・・・と長く思っているのも事実なのですが、

「日本の〇〇〇」という言葉に惹かれて、こういう類の本を手にしてしまいます。

本の中に好きな言葉の由来が紹介されていたのでご紹介させてくださいね。

【真心~まごころ~】

「真心を感じた」「真心がこもっていた」と言いますよね。

この言葉、相手の幸せを願う心、相手に尽くす心といった意味で使われています。

この「真」は「本当の」という意味です。

何も混ざっていない純粋な水=真水

最も冬らしい時期=真冬

と言いますね。

「真心」のもともとの意味は、本当の心、最も心らしい心、ということです。

昔の人たちは、純粋な水がおいしいように、人の心も濁りや汚れを除けばその本質には

「相手の幸せを願う心」があると考えていたのかもしれません。

真心を持って接していれば、真心をこめて接してくれる人がきっと訪れてくれると思います。

人嫌いになりそうなこともあるかもしれませんが、そういう時にはこの言葉の由来を思い出そうと思います。

たった一つの言葉かもしれませんが、人生観や世界観を変えてくれるかも・・・

なーんて思うと言葉の由来を知るのも面白いなと思います。

今年最強の寒波で名古屋でも雪が降り、真っ白な景色になりましたね。

今日は晴れていますが、残った雪で足元悪くなっています。

お出かけの際はお気を付けて…。

時間と心にゆとりをもって一日 過ごしてくださいね!

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg

タグ:none