7月
16

自然災害に備えて

posted by 熱血営業マン:川尻 周二

こんにちは、営業の川尻です。

名古屋は久しぶりに太陽の光を浴びることができました。

今日はいつもより早起きして、

大量の洗濯物を回し、

愛犬の散歩も少し遠くまで行き、

清々しい朝を迎えました。

雨が嫌いというわけではないですが、

連日続いたり、

視界がどんよりしたりしていると、

気持ちも下がってくるものです。

また、今回の雨は、全国各地で大きな被害をもたらしています。

長崎の実家は、坂の上にあるとは言え、このような状態になっていました。

f1.jpg

幸いにも、誰も怪我なく、家も無事、少し機械や商品が浸かる程度で済みました。

でも被災された方の中には、

家が倒壊、道路寸断、ライフラインもままならない状態で、

不安の毎日を過ごされている方もいます。

1日でも早い復旧を願うばかりです。

自然が相手ということで、仕方がない部分はありますが、

普段から備えておく重要性を改めて感じます。

自分の行動範囲の危険箇所を確認しておくこと、

非常食や日用品の備蓄、

避難場所やもしもの時にどう行動するかを家族と話し合って共通理解しておくこと。

梅雨が明けると本格的な夏が始まり、台風の季節もやってきます。

弊社では

水害等にも備えた借家人賠償責任保険のご紹介も承っております。

ぜひ この機会に、見直してみてはいかがでしょうか。

タグ:none

Comments are closed.