2月
13

語彙力

posted by 福岡支店熱血営業マン:檜田翔

  • 「語彙力」を聞いたことはありますか?

「語彙力」とは、「 語彙(言葉や単語)をどれだけ知っているか、そしてどれだけ使えるかという能力」のことです。

そもそも漢字が難しく取っ付きにくいですね。

  • 言いたいことが伝わらない。思うように言葉が話せない。聞いてもらえない。

そんな悩みがあります。いつから悩んでいたのか思い返してみると、これは最近ではなく、おそらく幼少期から感じていた気がする。

悩んでいても仕方がないので、どのように解決すべきだろう。一番初めに思いつくことはインターネット検索です。

実際に検索してみると、情報が多く存在し、信憑性があるものはどれだろう。

もはや砂場に落としたコンタクトレンズを探す感覚に似ているかもしれない。

そうなると、本による情報収集がベストだと考えます。

  • NewsPicksによると、2020年ビジネスパーソンが読みたい本の1位が、

プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全

著者: 下地 寛也(KADOKAWA)”

やはり「語彙力」とはビジネスにおける共通の悩みなのかもしれません。

  • 他にも参考になるかもしれない書物があります。

「言葉にできる」は武器になる。

著者:梅田悟司 ”

「ひらがな」で話す技術

著者:西任暁子”

また、有名文学作品を読むことで鍛えられるともありました。

「夏目漱石」「太宰治」らの表現とのこと。

正直、すべてやるには骨が折れますね。

物事にはこれ1つやれば大丈夫!ということはないんですね、、、

日々、1つ1つを積み重ねて、お互いがいい仕事をできるように頑張りましょう!

タグ:none

Comments are closed.