11月
1

私にペンを売ってください

posted by 福岡支店熱血アシスタント:久保田 ひとみ

おはようございます。福岡支店久保田です。

マーケティングについて考えたときに、

どうやってモノを売るか?ということがとても大切になってきます。

そこで問題です。

.

ここに何の変哲もない1本のペンがあります。

0ef606fbbddeb1048dd0595c1f10de32_s.jpg

このペンを私に売ってみてください。

正解はひとつではありません。

あなたならどうやって普通のペンを売るのか

じっくり考えてみてください。

ペン自体は普通のペンです。

それでは解答です。

正解は、ひとつではありませんが、

ポイントとしては

「必要性を作り出させるか?」

です。

通常、何かモノを売ろうしたときに、

いかに素晴らしいペンであるか説明することに奔走してしまいがちですが、

それではなかなか売れません。

「ここにあなたの名前を書いてください」

「わかりました。ちょっとそのペンを貸してください」

「いいですよ。ただし、有料です。」

.

ペンを使う必要性を作り出した一面です。

.

ドリルが欲しい人は、ドリル自体が欲しいわけではなく、

穴をあけたいからドリルが必要なのです。

必要性を考えることは、セールスにおいて重要な視点ですね。

では、よい週末をお過ごしくださいませ。

have a nice weekend!

タグ:none

Comments are closed.