10月
25

バナナの皮って凄いんです

posted by 福岡支店熱血アシスタント:久保田 ひとみ

おはようございます。福岡支店の久保田です。

最近朝食にバナナを1本食べるようにしています。

時間がなく食欲のない朝でも、バナナだと皮をむいて手軽に食べれて重たくないし、

パンみたいに喉につっかえることもないので食べやすい。

と言う外的な理由ではなく、ちゃんと根拠あって食しています。

バナナにはビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸といった体に必要な栄養素を豊富に含んでいます。

特にカリウムの含有量が多く、カリウムは筋肉の収縮や神経の働きを助けてくれる役割があります。

また食べるとすぐにエネルギーとなってくれるので、朝食べると活力になり、しかも気になるカロリーも1本86Kcalと、お茶碗1杯のご飯の約半分の熱量。しかもリーズナブル。

しかしこのバナナ、中身だけではなく皮も相当優秀です。

julia-kuzenkov-tjfetpc6nxs-unsplash.jpg

いろんなものに使えます。

.

たとえば、

1.歯のホワイトニング

バナナの皮の白いほうを歯に10分程度こすりつけ、そのあと普通に歯磨きをする。これを2週間ほど続けると歯が白くなるというもの。気合いがある方は試してみては?

.

2.バナナの皮で革製品を磨く

革クリームを切らしたときに代用してみては?

.

3.虫刺され

バナナの皮に含まれる多糖の鎮静効果によってかゆみを抑えてくれます。

.

4.頭痛緩和

おでこにバナナの皮をしばらく乗せておくと頭痛が緩和するとか?シワも薄くしてくれる効果も?

.

5.園芸の肥料として

バナナの皮を細かく切って鉢植えの土に置くと、バナナの皮からカリウムが溶け出して肥やしとなり、アブラムシも退治してくれます。

.

6.トゲをとる

トゲが刺さったところにバナナの皮を30分から1時間ほど貼っておくと、酵素の力で皮膚が柔らかくなりトゲが自然に出てきます。

.

8.お肉を柔らかく

お肉を焼くときにバナナの皮を入れると、フィシンという酵素の作用でお肉を柔らかくしてくれます。

.

ざっとあげただけでバナナの皮にはこれだけの効果がありました。

食べたあとは捨てずに活用してみてはいかがでしょうか?

では、よい週末をお過ごしくださいませ。

have a nice weekend!

タグ:none

Comments are closed.