1月
10

自動運転車の実用化は間近!?

posted by 熱血ドライバー:中野 克彦

 今日は10日。関西では、十日えびすの最大の目玉、西宮神社の早朝ダッシュ

『開門神事・福男選び』で大いに盛り上がったのではないでしょうか。

 あらためまして「VIP物件現地案内」スタッフの中野です。

 本年も宜しくお願い致します。

 

さて年頭から新聞の一面を飾ったのが、名古屋市、ソフトバンク、トヨタ自動車が連携し、

バスやタクシーの自動運転など近未来の移動サービスの実用化を目指す記事でした。

システム開発の舞台となる象徴的な都市を探していた両社と、「リニア時代」に向けて

先進的な交通システムの構築を模索していた名古屋市の思惑が一致したのです。

 

トヨタは2020年の東京五輪・パラリンピックの期間中に、水素で走る燃料電池(FC)

バスの自動運転を披露します。運転席には監視役を置き、エリアも限定されますが、

システムがすべて操作し人が関与しない「レベル4」だそうです。

          456.jpg                789.jpg

リニア開業後は、名古屋駅に到着したビジネスマンや観光客の移動手段としての

定着を狙い、将来的には、過疎地で商品を販売する無人コンビニ車やロボットが

車内で調理した食事を提供する宅配車、患者がモニターで医師の遠隔検診を受けら

れる病院送迎車としての応用も構想しているようです。

            1234.jpg

エッ! これってファーストクラスドライバーを自負する自分の危機かも。失業の危機かも!

そうならないためにも、もっともっと「おもてなし」のレベルアップをしなければ!

お客様に、オフィス探しに専念していただけるよう「お身体が前後・左右に揺れない運転」

等々、おもてなし運転の腕を磨きます。

そして、当社が携わったお客様が、今年の「主役」になられることを祈願しております。 

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg

 

タグ:none

Comments are closed.