7月
20

エアコンは「日中つけっぱなし」「夜間はこまめにオン・オフ」が一番省エネ

posted by 福岡支店熱血アシスタント:久保田 ひとみ

連日の猛暑、皆さん、身体の具合はいかがですか?

営業の方、外で仕事をされている方、

本当に大変ですね。

私も重説で外に出ることもありますが、行くだけで体力消耗してしまいます。

いつもは”若い者には負けられん”意識がありますが、

下手したら命取りになるので、無理はしないよう、ここは体調最優先で考えたいと思います。

そうです。

ほんと、根性論なんて無意味ですからね。

絶対に、絶対に、無理はしないでくださいね。

やばっと思ったら、日陰で休むなり、身体を冷やすなりして

いたわってください。

そして一気に水を飲むのではなく、

こまめに

こまめに

こまめに水分補給しましょう。

水よりも塩分の入った飲み物がいいです。

スポーツドリンクとか…。

そして夜は夜更しせずにさっさと寝て、

十分な睡眠を取りましょう。

この猛暑、エアコンなしでは過ごせませんが、

気になるのは電気代。

たしか2年前のこの時期、当ブログで

「エアコンはつけっぱなしがおトク?」というタイトルで投稿したのですが、

新たに新事実が発覚しました。

確かにしょっちゅうオン・オフを繰り返して、つけたり消したりするよりは

つけっぱなしのほうがお得だというのは変わりません。

なぜなら、一度オフにして、室温が上がってしまうと、オンにしたときに

室温を下げるためにかなりのフルパワー運転をし電力を消費します。

なので、30分程度の外出ならつけっぱなしがお得です。

ところが、夜間は外も涼しいので、こまめにオン・オフをしてもフルパワー運転の負荷もかからず

夜間ずっとつけっぱなしよりお得ということを天下のダイキン広報担当がおっしゃってました。

なによりつけっぱなしで寝るのは体にも負担がかかります。

節電と体調管理を兼ね、工夫をしながらエアコンと上手に付き合ってくださいね。

我が家に6台あるエアコンのうち、1台は一昨年ご臨終だったのですが、

残りの5台も怪しい気配。1台はすでにほぼ絶命。

なんとかこの猛暑、乗り切っておくれ~と願ってやみません。

では、くれぐれも無理をなさらないよう

ご自愛ください。

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg  

タグ:none

Comments are closed.