4月
6

不適切な発言

posted by 福岡支店熱血アシスタント:久保田 ひとみ

おはようございます。福岡支店の久保田です。

先日、京都府舞鶴市で行われた春巡業中に、土俵で倒れた舞鶴市長を救命救急するために

土俵にあがった女性に対して、場内放送で土俵から降りるようアナウンスが数回に亘って流れたことについて物議を醸しています。

古くからの伝統により、土俵は女性立ち入り禁止。

しかし、くも膜下出血で倒れた市長に対して懸命に心臓マッサージを施す女性に対して

伝統通り、女性を土俵から下ろしてしまったらどうなっていたでしょう?

市長はそのあと搬送され、術後の容体は安定しているとのことですが、

万が一の事態になったいたらどうするつもりだったのでしょう。

医療現場からの見解では、

あのときその場を離れていたら最悪の事態が想定されたとのことです。

伝統より人命救助が優先との声もあがっておりますが、

そもそもそういった意見に違和感を感じます。

人命優先だなんだと言ってる前に、

「女人禁制」と言ってる時点で

「女性差別」を堂々と煽っていることに他ならないではないか。

神聖な場所に血を流す女性を立ち入らせると不浄ということで

決して「女性差別」ではないと公言していること自体、

言い訳も甚だしいし、失礼極まりない。

今回のことについて

相撲協会は、緊急時には柔軟に対応していくと言っているようですが、

まさにピントずれずれ…。

根底に「女人禁制」という伝統がある限り、同じようなことが

繰り返されていくのでしょうね。

ここらで日本は変わるべきだと思うのですが…。

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg 

タグ:none

Comments are closed.