1月
12

お風呂で歯磨きはいいことだらけ

posted by 福岡支店熱血アシスタント:久保田 ひとみ

おはようございます。福岡支店久保田です。

今朝は全国的に寒波が押し寄せ福岡でも道路が凍結していました。

こんな寒いときはゆっくりお風呂につかってリラックスしたいものです。

お風呂と言えば…

私が普段意識せずにやっていることのひとつにお風呂での歯磨きがあります。

夜、ゆったりと湯船に浸かり、リラックスした状態で歯磨きをする。

そうすると、5分、10分はあっという間に経ちしっかり歯磨きができた状態になっています。

もう十数年、このスタイルでの入浴ですが、先日歯医者さんのHPで

お風呂での歯磨きを推奨する記事を見かけました。

これは歯だけではなく、美容効果もあるらしいのです。

お風呂での歯磨きがいい理由として

理由1:丁寧に磨ける。

リラックスできる。ゆっくり歯磨きに専念できる。

理由2:口臭予防になる。

湯船に浸かっていると歯茎も温まってふやけているので汚れも落ちやすくなっています。

体を温めると血液やリンパの流れがよくなり、唾液もたくさん分泌され、

唾液のもつ殺菌効果で口臭の原因となる細菌の増殖を抑えてくれます。

理由3:若返る?

これには科学的根拠がありました。

若返りのホルモンと言われる「パロチン」は耳下腺から分泌される唾液のみに含まれる成長ホルモンです。

このパロチンが分泌されるのはお風呂でのリラックスした状態だそうです。

さらに歯ブラシで口内を刺激するとパロチンの分泌が促進され多く分泌されるということです。

この「パロチン」の分泌が盛んなのが赤ちゃん。ダラダラとでるよだれはパロチンのせいだとか。

そして悲しいかな24歳をピークに分泌量は減少していくのだそう。

理由4:アイチエイジング効果が期待できる。

パロチンの分泌が盛んになると、歯や骨の再石灰化を助けくれ、虫歯になりにくくなるばかりか、皮膚の新陳代謝を活発にしてくれターンオーバーが正常化してくれます。

これはメリットはあれ、デメリットはなさそうですね…。

とは言え、デメリットを敢えて言うなら、

公共の場所ではちょっとやめておきましょう。

大衆浴場の湯船の中で歯磨きしている人がいたらちょっと引きますよね。

口からよだれみたいに垂れて湯船にそれが落ちたところを目撃してしまうともう入りたくありません。

こんな方はいないでしょうが、敢えていうならこれがデメリット?

寒いので皆さま、体調管理には充分留意されしっかり暖をとってお過ごしくださいませ。

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg

タグ:none

Comments are closed.