8月
25

「好きなことを仕事にできるか?」を考える…

posted by 福岡支店熱血アシスタント:久保田 ひとみ

おはようございます。福岡支店の久保田です。

大学1年の息子はこの夏休み連日ラーメン屋のバイトで深夜まで汗を流して働いています。

このまま正社員になったりして…と笑って話していますが、

彼は情報工学で将来モノづくりをしたいという志はあるものの、

具体的にはまだ決まっておりません。

(本音はゲームクリエイターになりたいようですが…)

そんな中、最近の若者が自分の将来に希望が持てない。

好きなことを仕事にしたいのだけど、自分自身のやりたい事が何なのかがわからない。

このまま漠然と大学を卒業し、就職し、気づいたら40歳になっている将来しか頭に浮かばない。

という方が増えています。

その質問に対しての回答に思わず納得。

高城未来研究所の高城剛氏は、

好きなことを徹底的に追いかけたほうがいいのは間違いありませんが、

そう簡単に仕事にはなりません。

例えば年収1億円と豪語しているyoutuberは、実は年商1億円。

大量の制作実費を差し引くと思ったほど稼げない。

一番儲かるのは、「自分の好きなことを仕事にするのが一番だ」と言って

本を書いたり、講演会をすることです。

それには制作原価がかかりません。

なのでそのような言説には気をつけましょう。

たとえ自分の好きなこととは

まったく異なる仕事をしていても

仕事に忙殺されることなく、

好きなことをとことん極めていく。

好きなことはお金とは関係なく好きでしょうから、

それでいいではありませんか。

もしかしたら好きなことがお金になる日がやってくるかもしれません。

そのようなことから

手に職をつけること、

なんらかのプロフェッショナルになることを推奨します。

なるほど…

私たちがやっている仕事もプロフェッショナルな仕事。

「好きなことを仕事にする」から、「仕事が好き」という意識に変われば

おのずと将来は見えてきそうです。

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg

タグ:none

Comments are closed.