3月
27

帰属意識

posted by 移転ならおまかせを!:北風 真路

最近、野球のワールドベースボールクラシックやサッカーのワールドカップ最終予選など
国対抗のイベントが続き、日本という国への帰属意識をくすぐられる機会が多いです。

国であれ、会社であれ、自分が何かしらの組織に属している以上、
そこに愛情や想いを持っていたいものです。
またその愛情や想いは、全てが良い方向でなく改善すべき点や意見でも良いと思います。

弊社で担うテナント作りの仕事も同様です。
お引越しの計画が上がったとして、決裁者の方や一部担当者様にお任せ丸投げで良いのでしょうか?
関わる人は皆、それぞれの制限の中で少しでも良くしよう快適にしようと試行錯誤しております。
悪くしようとしている人はいません。
後から、ああだったら良かったのに、実はこうしたかったなんて思われると担当した人は悲しいものです。

テナント作りのお仕事に携わらせていただいている中で、
私はこの帰属意識をお客様の会社に持つようにすることがあります。
「僕、裏社員なんで」なんて笑いながらお話することがありますが、半分真面目に思っております。
実際は別の会社の者ですが、その会社に属する人として取り組みます。
時に本当の社員さん以上にその会社のことを知っていたりしてしまいます(笑

積極的に要望や意見は出すべきです。
結果的に取捨選択されて反映されないこともあると思いますが、
そこに属しているという帰属意識があるのであれば出すべきと考えております。
これからも一社でも多くの裏社員として属するべく取り組んで参ります。

*********************************

火災保険見直しませんか?

2年12,820円~様々なプランをご用意しております!

11.jpg

タグ:none

Comments are closed.